996859_mortgage_fee_1.jpg
 先日、父の物件に空きができ、リフォームその他の必要性があり父が大阪までやってきました。その際に、築20年の父の物件にローンが残っていることを知りびっくりした次第です。思わず「なんで繰上げ返済しないの?しなかったの?」と聞いてしまいました。 すると、「生命保険の代わりや。もし自分が死んだらローンの返済は生命保険が代わってくれ、家が残る。繰上げ返済をしていたら、生命保険による弁済額が少なくなる。その分の現金を手元に置いておいた方が手元に残る財産は大きくなる。」という答えが返ってきました。 僕は、「一理あるなぁ」と納得したのですが、皆さんはどう思います?

150通貨ペア!レバレッジ最大200倍【SVC證券】
EUR/TRY,GBP/TRY,TRY/JPY の運用が可能。為替差益がある場合、資金調達金利が付くのが非常に大きいです。

ヒロセ通商株式会社

最も高金利な通貨であるトルコリラを1000通貨単位から取引できるのは、ヒロセ通商LION FXだけです。

953136_economy.jpg 投資の時に最も楽しいのが、「何に投資しようかな」と探している時です。FXでは購入する通貨をどこの通貨にするのかを探している時です。今、自分がそのときなんですが。滅茶苦茶楽しい。株式もそうでした。どの銘柄を買うかと悩んで探している時が一番楽しいです。いざ、買った後はツライ。下がるばかりなもんで。ま、FXもそうですかねー。下がってツライ。上がっていつ利益確定(リカク)するかでツライ。リカクしたらしたで、上がってしまってツライ。そんなもんだと思います。心の平静を保つ修行が不足しているのですから。
 見ていると日頃の生活では馴染みの無い通貨までも取引できることに驚きます。トルコリラ、南アフリカランドといった通貨なんて、普通じゃ絶対に使わない通貨ですよ。この2つの通貨は高利率であることから人気があるようです。
トルコリラ、南アフリカランド、NZドルのスワップポイントの高さに驚く
 なんなんでしょうねこの高金利。日本の10年以上続く低金利になれた身からすると、「なんじゃ、そりゃー」と叫びたくなる高金利。日本円で預金する意味ってなんでしょう。

南アフリカランド
 南アフリカランドを10万通貨購入すると、約1,350,000円かかります。レバレッジ3倍で450,000円が証拠金として必要です。スワップポイントが1日350円、利回り実に33%!

ニュージーランドドル
 NZドルを1万通貨単位購入すると約800,000円かかります。レバレッジ3倍で27万円の資金で購入できてしまいます。で、獲得できるスワップが1日168円。年間61,320円にもなります。利回り実に22%!!

トルコリラ
 トルコリラを1万通貨単位購入すると約870,000円かかります、レバレッジ3倍で29万円の資金で購入できてしまいます。で、獲得できるスワップが1日360円。年間131,400円にもなります。利回り実に45%!!

 物件を2件持っているだけだと、不動産投資って、普段の日々は本当にすること無いんです。放置。そこが不動産投資の良いところなんですが、Blogを運営する身としては、ネタが無い!これは困った。ということでネタを作り出す意味も含めてFXやら株式投資やらも取り扱っていくことにします。←なんて、本末転倒!
 本来ならば、新たな物件の取得に向けて不動産屋巡り・物件巡りをしなければならないのですが... 本業が忙しく、子供も小さいとあって週末には、そんな余力が全然ありません。しばらくは新規の不動産投資を凍結しておくかなぁというのが現在の偽らざる心境。
 とはいえ、手持ち現金が普通預金で遊んでいます。勝間和代著「お金は銀行に預けるな」を読んで、改めて「250万円もの資金を銀行預金に眠らせていてはいけない」と考え直した次第です。幸いにして、先日口座を開設したGMOインターネット証券=クリック証券の口座は、証券口座とFX口座が1アカウントで管理でき、今すぐにでもFX投資が開始できる環境が揃っています。
 FXもレバレッジがかけやすいというメリットを持っていますので、手持ち資金の乏しい人間としては、高い利回りを得やすい投資方法です。もちろんレバレッジをかける=リスクが高いということですから、よーく勉強してリスクを理解して投資を行う必要がありますが...
 ということで、調査&勉強開始です。


 故・伊丹十三監督の映画に「マルサの女」という映画があります。国税局特別捜査科:通称マルサがいかにして、脱税を摘発していくかを描く話です。その中で脱税をしていた山崎努が演じるラブホテルのオーナーの台詞が僕の心に残っています。以下は記憶をたよりにしており、正確ではありませんが、大体あっていると思います。

169849_tax.jpg 5月といえば、サラリーマンでも大家さん的に言うと、花見・犬の予防接種・固定資産税の季節です。というわけで、今年も市町村から郵便が届きました。

51CZSHXRY7L._SL500_AA280_.jpg
先日、会社の研修として社員でキャッシュフローゲーム (日本語版)を行いました。で、その後に僕の不動産投資体験を話したわけですが、ゲーム内の状況とぴったりと一致して怖いくらいでした。

紹介をしてくれた不動産屋とは今まで取引がありませんでしたので、リフォーム完了の確認と保証金その他の受領の為に物件まで行ってきました。
改めて部屋に入ってみると、

2008年3月30日は、奥さんの物件の退去立会いでした。同時に管理人さんに挨拶をしたり、近隣の不動産屋さんを回る、近隣のリフォーム業者から見積りを取るなどと効率よく動かねばなりません。とはいえ僕は風邪が治らず家でダウン。奥さんと義父が立ち会いました。
入居者の方は部屋をとても綺麗に使ってくれていたようです。畳の上にカーペットを敷いていたようで畳は全く傷んでいませんでした。部屋内の間仕切りのガラス割ってしまったということはありましたが、これは保証金でまかなうことに。一部剥げているクロスの張替えと洗いだけで、リフォームは終了です。

182457_chasing_the_markets.jpg 2007年12月末日時点での私の物件のローン残債は、570万円あまりです。1円単位の端数がありますが、面倒なのでここでは仮にローンの残額を570万円とします。1年半かかって30万円しか元金が減っていないことも驚きです。ローン1年目、2年目は利息・利子ばかり支払っているのです。フリーのエクセルテンプレートを使って、2007年12月末日に100万円、200万円を繰り上げ返済した時に支払利息の総額が幾ら安くなるかを調べてみます。

906706_green_house_2.jpg

投資としての芝生

 私自身は賃貸マンションに住んでおり、自分の家には庭がありません。したがって芝生を貼るということは、かなり純粋な賃貸物件に対する投資です。入居候補者が家を見に来て最初に目に入るものが、「雑草の生えた黒土の庭」か「緑の芝生(雑草交じり)」かの違いは非常に大きいのです。

 もちろんデメリットもあります。空き物件になっている間、定期的に水を撒きに行かねばなりませんし、芝刈りや雑草抜きもしなければなりません。実際に荒れた庭→一面の芝生と整備して貸した経験からすると、ROI(Return On Investment)は非常に高いものでした。掛けた費用の何倍ものリターンがあったのです。

 奥さんの物件の現在の入居者と連絡が付き、正式に退去が決定しました。3月末日での退去です。同時に、すぐ後に入居してくれそうだった方が入居しないことが正式に決定してしまいました。

 orz

 新しい入居者を決めるべく頑張らねばなりません。過去にあたった不動産屋のリストに対して電話&物件情報のFAXを行い、募集だけでも開始しました。時期的には、退去が決まった日、退去日共に少し遅いのでツライかもしれません...

 特に意識せずに投資を行った結果、不動産投資に偏り過ぎています。とても分散投資とは言えません。不動産の売却は考慮に入れていないので、不動産市況は気になりませんが、今後の賃貸需要の冷え込みなどを考えると偏り過ぎるのは良くないなぁと思います。

  不動産投資はレバレッジをかけやすい為、投資額の殆どが借入です。フルローンでかつ返済は全て家賃でまかなっている為、自己資金は諸手続き費用だけです。

906706_green_house_2.jpg 私が取引を行ったことのある不動産屋は下記の4つです。4つ以外に紹介依頼をしたのことのある不動産屋は沢山ありますが、入居者を紹介してもらったり、購入物件を紹介してもらって実際に取引に至ったことのある不動産屋は4つだけです。

あわせて読みたいブログパーツ


アフィリエイトならリンクシェア