奥さんの物件の入居者が退去するかも...orz

 本日、2年と少し借りて頂いていた方が、2008年3月末で退去する予定であることを、管理人さん経由で連絡がありました。自分の物件に借り手がついたと思ったら、今度は奥さんの物件が空いてしまうとは...一難去ってまた一難とはこのことかと。
 ただ、管理人さんより良い提案も同時に受けており、現在同じマンションの他の部屋に住んでいる方が部屋を探しており、3月末で退去されるのであれば4月より入居する意向だそうです。ただ、家賃が若干下がったりするので、どうかなぁと。さて、あなたならばどっちにします?
 その方は夫婦二人暮しで年金暮らしだそうな。もし、その方が良い方であれば、家賃をきちんとお支払いただいて、長く住んでいただけそうな感じ。

現在の状況

支出合計:7万円
ローン支払:6万円/月
 ローン1:
  毎月返済額:\39,893
  元本:    \36,960
  利息:    \2,93
  ローン残債:\883,374
  最終支払日:2010/1/27

 ローン2:
  毎月返済額:\27,058
  元本:    \18,734
  利息:    \8,324
  ローン残債:\4,324,423
  最終支払日:2024/1/27
管理費:1万円/月

収入
現在:家賃7万円(管理費込)、保証金50万円(35万円敷引き)
新しい方からの提案:家賃6万円(管理費込)、保証金50万円(敷引き金額未定)
 4月より即入居
 リフォーム等はなるべく節約してもらって構わない。
 キャッシュフローは毎月1万円強マイナスになってしまう。

選択肢
1:即入居の方を断って、新たに探す
 メリット:家賃引き下げに応じないで済む
 デメリット:空室リスク
 ToDo:不動産屋に月7万円(管理費込)で入居者がすぐ決まるかどうかの確認
2:即入居の方に入居いただく
 メリット:即入居、空室期間ゼロは何物にも替え難い
 デメリット:毎月のキャッシュフローがマイナスに→ただ2010年1月にローン1が完済するまでの辛抱。それ以降は毎月2万円強のプラスになる。

さって、どっちだ?

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 奥さんの物件の入居者が退去するかも...orz

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://stylestyle.net/mt/mt-tb.cgi/29

コメントする

あわせて読みたいブログパーツ


アフィリエイトならリンクシェア

このブログ記事について

このページは、が2008年2月21日 23:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「奥さんの物件の二番目の入居者」です。

次のブログ記事は「不動産屋比較」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。