2008年6月アーカイブ

953136_economy.jpg 投資の時に最も楽しいのが、「何に投資しようかな」と探している時です。FXでは購入する通貨をどこの通貨にするのかを探している時です。今、自分がそのときなんですが。滅茶苦茶楽しい。株式もそうでした。どの銘柄を買うかと悩んで探している時が一番楽しいです。いざ、買った後はツライ。下がるばかりなもんで。ま、FXもそうですかねー。下がってツライ。上がっていつ利益確定(リカク)するかでツライ。リカクしたらしたで、上がってしまってツライ。そんなもんだと思います。心の平静を保つ修行が不足しているのですから。
 見ていると日頃の生活では馴染みの無い通貨までも取引できることに驚きます。トルコリラ、南アフリカランドといった通貨なんて、普通じゃ絶対に使わない通貨ですよ。この2つの通貨は高利率であることから人気があるようです。
トルコリラ、南アフリカランド、NZドルのスワップポイントの高さに驚く
 なんなんでしょうねこの高金利。日本の10年以上続く低金利になれた身からすると、「なんじゃ、そりゃー」と叫びたくなる高金利。日本円で預金する意味ってなんでしょう。

南アフリカランド
 南アフリカランドを10万通貨購入すると、約1,350,000円かかります。レバレッジ3倍で450,000円が証拠金として必要です。スワップポイントが1日350円、利回り実に33%!

ニュージーランドドル
 NZドルを1万通貨単位購入すると約800,000円かかります。レバレッジ3倍で27万円の資金で購入できてしまいます。で、獲得できるスワップが1日168円。年間61,320円にもなります。利回り実に22%!!

トルコリラ
 トルコリラを1万通貨単位購入すると約870,000円かかります、レバレッジ3倍で29万円の資金で購入できてしまいます。で、獲得できるスワップが1日360円。年間131,400円にもなります。利回り実に45%!!

 物件を2件持っているだけだと、不動産投資って、普段の日々は本当にすること無いんです。放置。そこが不動産投資の良いところなんですが、Blogを運営する身としては、ネタが無い!これは困った。ということでネタを作り出す意味も含めてFXやら株式投資やらも取り扱っていくことにします。←なんて、本末転倒!
 本来ならば、新たな物件の取得に向けて不動産屋巡り・物件巡りをしなければならないのですが... 本業が忙しく、子供も小さいとあって週末には、そんな余力が全然ありません。しばらくは新規の不動産投資を凍結しておくかなぁというのが現在の偽らざる心境。
 とはいえ、手持ち現金が普通預金で遊んでいます。勝間和代著「お金は銀行に預けるな」を読んで、改めて「250万円もの資金を銀行預金に眠らせていてはいけない」と考え直した次第です。幸いにして、先日口座を開設したGMOインターネット証券=クリック証券の口座は、証券口座とFX口座が1アカウントで管理でき、今すぐにでもFX投資が開始できる環境が揃っています。
 FXもレバレッジがかけやすいというメリットを持っていますので、手持ち資金の乏しい人間としては、高い利回りを得やすい投資方法です。もちろんレバレッジをかける=リスクが高いということですから、よーく勉強してリスクを理解して投資を行う必要がありますが...
 ということで、調査&勉強開始です。

あわせて読みたいブログパーツ


アフィリエイトならリンクシェア

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。