2008年12月アーカイブ

996859_mortgage_fee_1.jpg
 先日、父の物件に空きができ、リフォームその他の必要性があり父が大阪までやってきました。その際に、築20年の父の物件にローンが残っていることを知りびっくりした次第です。思わず「なんで繰上げ返済しないの?しなかったの?」と聞いてしまいました。 すると、「生命保険の代わりや。もし自分が死んだらローンの返済は生命保険が代わってくれ、家が残る。繰上げ返済をしていたら、生命保険による弁済額が少なくなる。その分の現金を手元に置いておいた方が手元に残る財産は大きくなる。」という答えが返ってきました。 僕は、「一理あるなぁ」と納得したのですが、皆さんはどう思います?

最近のブログ記事

あわせて読みたいブログパーツ


アフィリエイトならリンクシェア

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。